書類収集

ホーム > 書類収集 > 作成する

BLOG

株式会社 ワン・ストップ

株式会社 ワン・ストップ
〒170-0002
東京都豊島区巣鴨2-4-2
岡田ビル703
TEL:03-5961-6411
>> 詳細を見る

ご対応可能エリア

東京都
東京都23区全域
埼玉県
その他、千葉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県の一部

未来が変わる。日本が変える。チャレンジ25キャンペーン

相続手続ガイドブック

作成する

相続手続に必要な書類は、大きく下記の3つに分類することが出来ます。

  • 手続先で集める書類
  • 役所等で集める書類
  • 作成する書類

このうち、作成する書類の代表格となるのが、遺産分割協議書です。
遺産分割協議書については、司法書士事務所ワン・ストップのページで、サンプルを掲載しておりますので、
こちらから参照してください。

遺産分割協議書を作成する際には、原則すべての遺産を記載するよう心がけましょう。
なぜなら、遺産分割協議書に記載のない財産が後日発見された場合には、その財産につき新たに協議を行う必要があるからです。

そのときに、相続人全員が協議をできる状況にあるとは限りません。
もちろん、協議書作成時点では判明していない財産もあるでしょうから、記載の仕方を工夫しておくことも必要です。

遺産分割協議書については、各手続先においても、手続先が指定した書類で作成してくれということはまずありませんので、相続人で作成することになります。
ただし、分割の仕方が複雑になったり、法的知識が不足していたために不利益を被ることもありますので、できる限り専門家に作成してもらうのが良いでしょう。