葬儀

ホーム > 葬儀 > よくある葬儀トラブル

BLOG

株式会社 ワン・ストップ

株式会社 ワン・ストップ
〒170-0002
東京都豊島区巣鴨2-4-2
岡田ビル703
TEL:03-5961-6411
>> 詳細を見る

ご対応可能エリア

東京都
東京都23区全域
埼玉県
その他、千葉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県の一部

未来が変わる。日本が変える。チャレンジ25キャンペーン

相続手続ガイドブック

よくある葬儀トラブル

近年、テレビ・雑誌等のメディアでも、葬儀にまつわるトラブルが取り上げられるようになり、全体としては改善傾向に向かいつつあります。

しかし、現在も消費生活センター等には、多くのトラブル相談が寄せられています。

ここでは、種別ごとによくあるトラブル事例を挙げ、少しでもトラブル被害に遭う方が減少すれば何よりです。

葬儀の価格・請求に関するトラブル

葬儀トラブルの中で、もっとも多いのが価格・請求に関するトラブルです。葬儀費用においては、どうしても事前の見積もりで正確な金額を算出することが難しいのが実情です。

それでも、優良な葬儀社では、増加が見込まれる項目をきちんと説明してくれます。

葬儀においては、急な事態に慌ててしまいがちなので、細かい見積もりを検討することが難しいこともあるでしょう。しかし、後々のトラブルを避けるためにも、見積もりより増加しそうな項目について事前に訪ねておく程度のことはしておくべきでしょう。

契約内容に関するトラブル

葬儀社の提供するサービスは、コースがいくつか用意されているケースが珍しくありません。これらを決定する際に、担当者に話を聞きながら決めたのに、実際に使用されたものが思っていたものと違うというようなこともあるようです。

他にも、説明不足にまつわる話もよくあります。一方で「そんな話聞いてない!」と言えば、もう一方では「何も質問されなかった」と言うようなケースです。

誤解が生むトラブル

亡くなる方の多くが、病院で最期の時を迎えます。その後に、気付いたら葬儀社の方から声をかけられるというケースは珍しくありません。

このような葬儀社は、名乗るときに「病院指定の葬儀社」だということを言ってくるでしょう。この「病院指定」という言葉が、しばしば誤解を招きます。

病院指定というのは、あくまでご遺体の搬送についての話なのです。にもかかわらず、病院指定という言葉を使って、葬儀の話をするため、みなさん安心してしまうようです。

ところが、昔からこの病院指定という葬儀社では、トラブルが絶えませんでした。まさに、安心を逆手にとった行為と言えます。

当然ですが、すべての病院指定業者がこうした悪質な行為をしているわけではありません。あくまで、業者の対応等を見て、冷静な判断をする必要があるということです。